週に3人やれる出会い系のプロフィールの書き方*これでセフレ募集楽勝!

週に3人やれる出会い系のプロフィールの書き方※これでセフレ募集楽勝!

出会い系に登録した時にまず始めなかればいけないことは、

 

プロフィール作りです。

 

この部分を間違えるといくら女の子にアプローチしてもなかなか返信が返ってこないことになります。

 

メッセージの返信率が悪いと余計にお金を使ってしまったり、

 

一人の女の子と出会うために時間もかかってしまうので、

 

最初にしっかりと女の子ウケするプロフィールを作っておきましょう。

 

では具体的にどうすればいいのか順番に解説していきます。

 

僕が使っているサイトは複数ですが、どのサイトにも共通する部分を解説するので、

 

各サイトに当てはめて考えましょう。

 

 

プロフィール画像

これはつけておくと圧倒的に返信率が上がります。

 

顔写真をつけるのは抵抗あるかもしれませんが、

 

色々加工して詐欺写メを作ると向こうからメッセージが来たりします。

 

ウィッグなんか被ると雰囲気イケメン風になるので

 

会える確率も大幅に上がります。

 

あまり加工しすぎると出会った後を心配する人もいますが、

 

会ったらこっちのもので相手が多少好みから外れていても

 

せっかく来たから飲みに行くくらいいいやと思って付き合ってくれます。

 

セックスに導くにはまず会うことが重要なので

 

会ってからのことはその時考えれば良いです。

身長、体重、体型

これは多少盛るのもOKです。

 

一般的に175cmから180cmくらいで細マッチョの体型が女受けがいいですね。

 

僕のネットナンパ仲間の中には身長を10cm近くサバ読んで、

 

シークレットブーツを履いていく強者もいるくらいです。

年収、仕事

金銭的な部分はプロフィールに乗っけなくてもOKです。

 

ここらへんは適当でも構いません。

 

婚活やお見合いでもないので特に必要性は感じません。

エロ系

これも書く必要はありませんね。

 

最初からエロを全面に出すとドン引きされることが多いです。

 

出会う前にエロを出さなくても充分にセックス出来るので

 

サイトでは欲望を隠しておいて下さい。

その他

あとは出来るだけポジティブな部分をだしましょう。

 

「モテない」、「出会いがない」、「寂しい」などの

 

ネガティブなキーワードはウケが悪いのでやめましょう。

 

自虐的なプロフィールを書いている人もいますが、

 

本当に自分の首をしめることになるので気をつけましょう。

 

それから狙っているタイプの女の子がいるなら

 

ここまでやって下のサイトを使えば週に3人くらいは余裕で出会うことが出来ます。