出会い系の女の子会えてもと全然セックスできない

出会い系の女の子会えてもと全然セックスできない

最近の出会い系は優良サイトも増えてきているので

 

どんどん女の子と会いやすい環境になってきています。

 

よく出会い系詐欺などの被害がニュースになったりしていましたが、

 

悪徳サイトは必ず淘汰されるようになっています。

 

ネット利用者もどんどん賢くなってきてるので騙される人も少なくなってきて

 

真面目に運営している出会い系サイトでないとこの先、生き残れないようになっています。

 

そんな中、優良サイトを使って女の子と出会えても中々念願のセックスまで持ち込めない人もいます。

 

セフレを募集したいのであればまず最初にセックスをしないといけないのは当たり前の事です。

 

しかし僕も最初は連続で失敗した事もあります。

 

せっかく会えてたのに上手く会話ができなくて女の子を退屈させてしまったり、

 

それまで全く下ネタも話していなかったのにいきなりラブホに誘って引かれたりもしました。

 

 

でもその時の経験が活きて、今では出会えば75%の確率でセックスすることができるようになりました。

 

OL、ギャル、黒ギャル、キャバ嬢、専門学生、女子大生、人妻、熟女色んなジャンルの

 

女の子とセックスを楽しんでます。

 

僕は昔の僕と同じように毎日オナニーをして虚しい思いをしている人にも

 

可愛い子や好みの女の子とセックスを楽しんで欲しいのです。

 

路上ナンパなんかと違って出会い系の場合、

 

女の子はかなりの確率でセックスしてもいいと思っています。

 

結構軽い子が多いのでナンパするよりもはるかに簡単にセックスできます。

見直す3つのポイント

<服装・髪型に清潔感を感じられない。

モッサリとしたダサい服や不潔な印象を与えるような髪型の場合

 

清潔なサッパリとした外見に変えましょう。

 

幅広い世代の女の子にウケがいい格好はきれいめ系の服です。

 

余り服を持っていない人は変な私服を着て行くよりはスーツを着て行きましょう。

 

女の子はスーツが好きなの場合が多いのでそれだけでグッとセックス率が高まります。

態度がオドオドしていて頼りない

女の子はだいたいM気質の場合が多いので引っ張っていって貰いたいと感じています。

 

出会い系では男より女の方が不安を感じているものです。

 

女慣れしていない男性の場合は最初はどうしても数をこなすことになります。

 

でも何度も女の子と接してると女の子と一緒にいることが当たり前に思えてきて堂々と

 

振る舞えるようになります。

ボディータッチが出来ない。

1.と2.をクリアして仲良くなってもセックスが出来ない場合があります。

 

女の子の気持ちをエッチな方向に導いてあげなければなりません。

 

セックスに持ち込むためにボディータッチはとても重要です。

 

これがないと女の子の性欲をトークだけで喚起させなければなりません。

 

上級者や余程のイケメンならトークや雰囲気だけでムラムラさせることができるかもしれませんが、

 

女慣れしていない童貞の人やモテない人の場合ボディータッチがなければ厳しい闘いになります。

 

コツは少しずつ触ることです。

 

いきなり胸を揉んだり手マンをしたりしてはいけません。

 

手を触ってOKだったら、肩に行き、OKならハグと段階的に進んでいきましょう。

 

ボディータッチを有効に使うことによってエッチできる確率は数倍上がるでしょう。

 

それが沢山セフレをつくって募集しきれないくらいになるための武器になります。